日本の対外戦争と世界の情勢

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国人強制連行問題で和解

<<   作成日時 : 2015/07/24 07:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/24の新聞報道によれば,第二次世界大戦中の中国人強制連行問題で三菱マテリアルと中国側被害者の交渉団が和解に合意し,一人当たり約200万円を支払い,謝罪し,記念碑設立費用一億円を支払うことになった,とのことです。
ビジネス環境を整える狙いがあるとみられているようです。
事実を認め,謝罪し,新たな両国関係を築くための英断であります。
謝罪することを恥じる必要はありません。無条件降伏した日本だけが,多国間との問題で過ちを認め,新しい関係を構築しています。
古今の歴史を通じてみれば,過ちを犯していない国など世界中何処にも存在しません。それ等の過ちについて,他国は一切責任を認めず,謝罪もしていません。それは正しい態度でしょうか。(check_170409)

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中国人強制連行問題で和解 日本の対外戦争と世界の情勢/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる