日本の対外戦争と世界の情勢

アクセスカウンタ

zoom RSS イノウエ上院議員:連邦議会で追悼式典…元首級の扱い

<<   作成日時 : 2012/12/23 15:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【ワシントン古本陽荘】17日に88歳で死去した米民主党重鎮で日系のダニエル・イノウエ上院議員10+件の追悼式典が20日、ワシントンの連邦議会議事堂で行われ、上院議長を兼ねるバイデン副大統領らが死を悼んだ。式典はロタンダと呼ばれる円形の大広間で行われた。米軍の儀仗(ぎじょう)兵が星条旗に包まれた遺体を納めたひつぎを運び込んだ。ロタンダでの追悼式典はリンカーン、ケネディ両大統領ら31人しか前例がなく、元首級の扱い。

 上院議員として36年間同僚だったバイデン氏は、第二次世界大戦中に日系人部隊に志願し、戦闘で右腕を失ったイノウエ氏について、「正しいことをするための道徳的な勇気をいつも持っていた。米国の英雄だ」と語った。

 ひつぎは式典後、そのまま安置され、一般の弔問客にも公開された。ハワイ出身で海軍省に勤めるジェームズ・ヤップさん(60)は「真の愛国者で、ハワイの経済的な地位向上のために本当によくしてくれた」と涙を浮かべた。21日にはワシントンの国立大聖堂で、23日には地元ハワイの国立太平洋記念墓地で葬儀が営まれる。
[毎日新聞 2012年12月21日 10時42分(最終更新 12月21日 11時21分)
http://mainichi.jp/select/news/20121221k0000e030190000c.html
より。]

永年に亘り日米友好に尽力されたイノウエ上院議員のご冥福を祈ります。議員の志はいつまでも日米両国民に子々孫々に渉り引き継がれることを念願いたします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
イノウエ上院議員:連邦議会で追悼式典…元首級の扱い 日本の対外戦争と世界の情勢/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる