日本の対外戦争と世界の情勢

アクセスカウンタ

zoom RSS 沖縄集団自決問題について

<<   作成日時 : 2007/10/02 16:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

自由主義史観研究会様,今日は。[教科書が教えない歴史/日本近代史の真実] 自由主義史観研究会(代表:藤岡信勝)公式ホームページの,
NHK「クローズアップ現代・“集団自決”62年目の証言」に対する反論
http://www.jiyuu-shikan.org/tokushu2_closeup.html
>座間味島と渡嘉敷島において自決命令がなかったという、調査研究結果に基づく主張を続けるつもりです。

>○渡嘉敷島に米軍が上陸し住民329人が集団自決しましたが、渡嘉敷島の指揮官の赤松 大尉(当時25歳)が住民に言ったのは、自決を命じるものでなく逆の言葉です。

>・女子青年団長が5、6人の女子団員と共に斬り込み隊に出たいと願いに行っ た時:「何のためにあなた方は死ぬのか、命は大事にしなさい」(怒られ戻された)

>戦後、赤松さんは、家族を失い貧困にあえぐ住民を救うために、捏造された自決命令 書に印を押して自ら十字架を背負いました。その後、赤松さんが島の人たちから慰霊祭 に招かれた時に、那覇空港で運動家たちに取り囲まれ、「虐殺の責任者、赤松来県反対 」の横断幕が張り出され、「赤松帰れ!人殺し帰 れ!」と「何しに来たんだよ!」 と罵倒され続けました。赤松さんは弁解せず直立不動のままその場に立ち尽くしました。結局、赤松さんは、渡嘉敷島に行けませんでした。

>○座間味島の指揮官の梅澤少佐(当時27歳)は、島の指導者が相談に来て自決用の 手榴弾を求めた時に、断わって追い返しています。同じように隣りの阿嘉島でも、鈴木 茂治整備中隊長のところへ、与那嶺区長(屋号シレー小)が自決用の手榴弾をもらいた と相談にきました。鈴木中隊長は「住民が死ぬことはない。死ぬのは自分たちだけでよ い」と自決を思いとどまるよう説得して成功しています。その晩、鈴木中尉は米軍に切 り込みにいき戦死。

ここに紹介された三人の指揮官,赤松大尉,梅沢少佐と鈴木中尉は共に住民に自決を思い止まるよう話しています。その結果,赤松大尉と梅沢少佐は一部の人の自決は阻止できましたが,他の多くの人の自決は阻止できませんでした。鈴木中尉は自決阻止に成功しました。そして,赤松大尉と梅沢少佐は米軍の捕虜となり生き残りました。鈴木中尉は米軍に殺されました。

沖縄戦集団自決者の方々と,この三人の指揮官とに,疾風狂濤の時代の流れに翻弄される人間の宿命を見た思いがします。六十余年後の我々はこの集団自決した人々とその関係者にどう向き合えば良いのでしょうか。

自由主義史観研究会の方々が日本軍による自決命令書はなかったということを証明することに専念されているようですが,それによって沖縄戦集団自決について軍の指示・関与がなかったとか,軍の責任は無かったとかということにはならないと思います。この点については,私のブログ「日本の対外戦争と世界の情勢」:
http://aiaiwa.at.webry.info/
の「集団自決・従軍慰安婦・南京大虐殺等は軍部・政府の責任」:
http://aiaiwa.at.webry.info/200707/article_8.html
とか,
罵愚と話そう日本からの発言:クローズアップ現代「沖縄戦“集団自決”の真実は:
http://bugswebblog.at.webry.info/200706/article_14.html
にあるコメント欄の私の書き込み,又は,
吉岡町から日本を語ろう: 吉岡町塾発 沖縄が大変だ! 「集団自決削除」集会11万人:
http://59085094.at.webry.info/200709/article_20.html
にあるコメント欄の私の書き込みをご覧下さい。
(記入:07/10/02 16:11 藍愛和)
[追記]この記事は罵愚と話そう日本からの発言:教科書検定「沖縄の集団自決」:http://bugswebblog.at.webry.info/200710/article_3.html
にもトラックバックしました。
(追記:07/10/02 16:37 藍愛和)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
無料でモバイルランキングサイトのオーナーに!!
ランキングボーイは携帯ランキングサイトをわずか30秒で作成、完全無料でご利用いただけるランキングレンタルサービスです。 ...続きを見る
あなたも無料でモバイルランキングサイトの...
2007/10/02 16:34

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
沖縄集団自決問題について 日本の対外戦争と世界の情勢/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる