日本の対外戦争と世界の情勢

アクセスカウンタ

zoom RSS 「百人斬り新聞報道」問題

<<   作成日時 : 2007/09/07 14:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

拙ブログ記事「「「百人斬り」のウソ」について」に,ニッポン大好きクラブの者さんのブログ記事「誰も望まぬ電撃復帰」:http://oheohehe.at.webry.info/200709/article_73.html 内のコメント欄で,コメントを頂きました。拙ブログ記事「「「百人斬り」のウソ」について」は簡単すぎて,誤解を受けるおそれがあります。

改めて,「百人斬り」問題についての私の考えを申し上げたいと思います。なお,「百人斬り」問題については,
百人斬り訴訟を支持する会:
http://www.mukai-noda.com/
百人斬りのウソと本多勝一、朝日、毎日の厚顔さ
http://www.tamanegiya.com/hyakuninn.html
をご覧下さい。思うに「百人斬り」問題というのは,実は「百人斬り新聞報道」問題と言った方がよいのではないでしょうか。というのも,「百人斬り」が最初に新聞で報道された時,読者がその記事をどのように受け止め,関係者がどのように理解していたかが,重要ではないかということです。

「百人斬り」と称される新聞記事は昭和12年,日中戦争中に発表されました。その記事が虚構であるか否かについて,現在もなお日本国内の意見に対立があります。
その記事が虚構であるか否かに関わらず,その記事の存在自体とその内容とが適確に日本軍の軍規の乱れや精神的堕落を示していると共に,植民地主義的軍事国家の国民として日本人全体の精神の異常さを示していると思います。それは今振り返って初めて自覚できることなのです。この反省を省略することは許されないと思います。いわんやその記事・内容を肯定的に評価するなどということは人道に反する行為でありましょう。

我々日本人が第一次世界大戦までの日本軍の軍規や軍人精神を見る場合,乃木希典大将や松江豊寿中佐などに代表されるような今なお尊敬に値する軍人精神或いは人間性を見いだすことができると思います。第一次世界大戦後のシベリア出兵以後から,日本軍人のみならず国民の精神もイビツなものになったと思います。その原因には当時の経済的な恐慌に対する恐怖心,貧困・飢餓による餓死への恐怖心,大陸に於ける現地ゲリラによる虐殺への恐怖心,世界列強の圧迫・干渉に対する強迫観念等色々な事が考えられます。突き詰めれば,日本の国土の狭さと過剰な人口が為政者,軍人,国民をして「狂気」に走らしめたのではないかと思います。素人の独断と偏見ですが。

法務死された野田毅、向井敏明両少尉はその歪んだ国民精神の犠牲者と思います。我々戦後に生き残った国民は戦争によって非業の死を遂げられた方々に対する慰霊或いは顕彰の気持ちを忘れてはなりません。

それと共にこの戦争によって筆舌に尽くせない苦難を経験した多くの外国人がいることも忘れてはなりません。「百人斬り」の記事が公表された時点で,それに抗議するような言動が一部にでもあったことを示す資料があれば,日本人として大いに慰められるかもしれません。
「「百人斬り」の記事が最初に出た時,直ぐに本人・家族・友人・同郷者・兵隊仲間の誰かから,否定する意見が出たのでしょうか。何時,否定する意見がでるようになったのでしょうか。」という私のブログ記事「「「百人斬り」のウソ」について」にある私の疑問はこのような私の気持ちの表れであることを御理解頂ければ有り難いです。
(記入:07/09/07 14:12 藍愛和)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
この秋ブレイク不思議なバッグ”ZIPIT”『トレたま』で紹介されました!!!
”ZIPIT”『トレたま』で紹介されました!!!テレビ東京系列、毎週月曜日から土曜日23:00より放送されている「ワールドビジネスサテライト」内のコーナー『トレンドたまご』にて6月7日(木) 紹介されました!!!7月4日(水)CBCラジオ、多田しげおの気分爽快!!朝からPONで紹介されました不思議なバッグ”ZIPIT”『トレたま』で紹介されました!!!世界各国の人気商品。アメリカではSPREESHOWのSPECIALITY RETAILも受賞した。日本では、6月下旬からは正規代理店がついて拡販さ... ...続きを見る
この秋ブレイク不思議なバッグ”ZIPIT...
2007/09/07 14:54

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
昔山本七平さんが雑誌諸君の中で本多さんと論戦していましたね 僕はまだ子供だったので懐かしく思います たしか記事を書いた記者が捏造記事だと証言しなかったのが原因とか
憂える浩
2007/09/09 11:43
憂える浩さん,今日は。

コメント有り難うございます。

>たしか記事を書いた記者が捏造記事だと証言しなかったのが原因とか

百人斬りの記事が捏造であるか,どうかを研究することは非常に重要です。それと共にその記事がでた当時の状況を正確に研究することも重要と考えています。

貴ブログを拝見しました。お気に入りに入れて,時々拝読したいと思います。
藍愛和
2007/09/10 11:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
「百人斬り新聞報道」問題 日本の対外戦争と世界の情勢/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる